ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

調理時間 25分

夏野菜を代表するトマトとズッキーニを使った、彩り豊かなソテーレシピです。
和豚もちぶたのヒレ肉は、あっさりと上品な甘みが特徴。トマトダレを使うことで、すっきりした酸味と甘みが重なり、爽やかな美味しさになります。仕上げにオリーブオイルや粉チーズをかけても、より洋風な仕上がりになります。

夏野菜を代表するトマトとズッキーニを使った、彩り豊かなソテーレシピです。
和豚もちぶたのヒレ肉は、あっさりと上品な甘みが特徴。トマトダレを使うことで、すっきりした酸味と甘みが重なり、爽やかな美味しさになります。仕上げにオリーブオイルや粉チーズをかけても、より洋風な仕上がりになります。

材料

2人分
  • ◆塩、こしょう各適量
  • ◆小麦粉、オリーブオイル各適量
  • 【トマトダレ】
  • ◆トマト2個
  • ◆酢大さじ1
  • ◆塩小さじ1/2

夏野菜を代表するトマトとズッキーニを使った、彩り豊かなソテーレシピです。
和豚もちぶたのヒレ肉は、あっさりと上品な甘みが特徴。トマトダレを使うことで、すっきりした酸味と甘みが重なり、爽やかな美味しさになります。仕上げにオリーブオイルや粉チーズをかけても、より洋風な仕上がりになります。

作り方

  1. ヒレ 1口カツは塩、こしょうをふって小麦粉をまぶす。
  2. エリンギ、ズッキーニは一口大に切る。
  3. トマトは粗目のみじん切りにし、ボウルに【トマトダレ】の調味料と一緒に入れてよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やしておく。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて中火にかけ、エリンギ、ズッキーニを入れて焼く。全体に焼き色がついたらお皿に取り出し、塩、こしょうをふる。
  5. そのままのフライパンにオリーブオイルを足し、[1]を並べ入れ、中火で3分ほど焼いたら裏返し、弱火にして2分ほど焼く。
  6. 中まで火が通たら[4]と一緒にお皿に盛り付け、お肉の上に【トマトダレ】をかけて完成。

実際に作ってみた感想

今年はトマトが豊作なようでお安くなっているので、トマトのアレンジレシピを探していたところこのレシピを発見しました。
焼きたてのヒレ肉と冷たいトマトダレの絶妙なハーモニーが、どこかレストランで食べているような上品な味わいで、白ワインにぴったり。
夫と二人、優雅な休日のお楽しみレシピになりました。

レシピのTOPへ >