ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

肩ロース肉のくるくる春巻き

調理時間 20分

薄めの肉を春巻きの皮と層になるように巻くことで、パイのようなミルフィーユのような楽しい食感の春巻きができます。長ねぎの香りと大葉の香り、春巻き独特のパリパリ感、また火の通った長ねぎの甘みと重なって、他にはない味と食感のお料理に仕上がります。酢醤油またはナンプラーなどのエスニック風味のタレと一緒にお召し上がりください。

薄めの肉を春巻きの皮と層になるように巻くことで、パイのようなミルフィーユのような楽しい食感の春巻きができます。長ねぎの香りと大葉の香り、春巻き独特のパリパリ感、また火の通った長ねぎの甘みと重なって、他にはない味と食感のお料理に仕上がります。酢醤油またはナンプラーなどのエスニック風味のタレと一緒にお召し上がりください。

材料

2人分
  • 【のり付け用水溶き小麦粉】
  • ◆水、小麦粉各小さじ1
  • ◆塩、こしょう各少々
  • ◆揚げ油適量

薄めの肉を春巻きの皮と層になるように巻くことで、パイのようなミルフィーユのような楽しい食感の春巻きができます。長ねぎの香りと大葉の香り、春巻き独特のパリパリ感、また火の通った長ねぎの甘みと重なって、他にはない味と食感のお料理に仕上がります。酢醤油またはナンプラーなどのエスニック風味のタレと一緒にお召し上がりください。

作り方

  1. 春巻きの皮を広げ、皮の上部分横一列に大葉を3〜4枚並べる。
  2. その上に、縦に広げた肩ロース スライスを3~4枚を横並びに並べ、塩、こしょうをふる。春巻きの皮と同じ長さの長ねぎを皮の下部分へのせる。
  3. 長ねぎを芯にするように、下から上(手前側から奥側)に巻いていき、【のり付け用水溶き小麦粉】で端をしっかりと留め、4等分に切る。
  4. 180℃に熱した揚げ油に入れ、きれいなキツネ色になったらバットにあげて油を切る。
  5. お皿に盛り付けて完成。

実際に作ってみた感想

長ねぎを芯にして巻くという、作り方も楽しめるお料理に、子供も楽しそうに手伝ってくれました。
外側のパリッとした食感や肉の旨みが染み込んだ長ねぎ、巻いてあることでボリューム感いっぱいのお肉など、食べ応えも十分。
普通の春巻きと違い、具が大きすぎて巻けない!ということもないので、意外と簡単でしかも美味しい、新しい春巻きができました。

レシピのTOPへ >