ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

調理時間 15分

長ねぎの普段は捨ててしまう緑の部分までたっぷり使った、栄養たっぷりで、トロトロとシャキシャキの長ねぎの食感が楽しめる一品です。食材も調味料も手に入りやすいので、ささっと作れちゃうのも魅力的!ごはんとの相性もバツグンなので、丼ぶりご飯にどんっ!と盛り付けて卵黄をのせて食べるのもおすすめです。

長ねぎの普段は捨ててしまう緑の部分までたっぷり使った、栄養たっぷりで、トロトロとシャキシャキの長ねぎの食感が楽しめる一品です。食材も調味料も手に入りやすいので、ささっと作れちゃうのも魅力的!ごはんとの相性もバツグンなので、丼ぶりご飯にどんっ!と盛り付けて卵黄をのせて食べるのもおすすめです。

材料

2人分
  • 【合わせ調味料】
  • ◆酒、しょうゆ各大さじ2
  • ◆砂糖、みりん各大さじ1
  • ◆ごま油小さじ1
  • ◆お好みで七味唐辛子適量

長ねぎの普段は捨ててしまう緑の部分までたっぷり使った、栄養たっぷりで、トロトロとシャキシャキの長ねぎの食感が楽しめる一品です。食材も調味料も手に入りやすいので、ささっと作れちゃうのも魅力的!ごはんとの相性もバツグンなので、丼ぶりご飯にどんっ!と盛り付けて卵黄をのせて食べるのもおすすめです。

作り方

  1. 長ねぎは斜め切りにする。
  2. フライパンにごま油を入れて中火にかけ、こま切れを入れて炒める。
  3. お肉の色が変わってきたら長ねぎを加える。
  4. 全体にしんなりしてきたら【合わせ調味料】を入れ、炒め合わせる。
  5. お皿に盛り付け、お好みで七味唐辛子をふって完成。

実際に作ってみた感想

長ねぎを切りながら、こんなに使うの⁉と思いましたが、全く問題ありませんでした。長ねぎの大量消費にも、価格の安いこの時期にもぴったりのレシピですね。頂くことも多いのでこのレシピの出番が多そうです。しかも簡単なので直ぐに出来ちゃうのも魅力です。

管理栄養士からの一言コメント

管理栄養士からの一言コメント

足達 朝霞(あだち あさか)

長ねぎの緑の部分は、じつはたくさんの栄養が含まれています。βカロテンや、骨や歯を作るカルシウム、ビタミンKも豊富です。
ツンとした香りのもとになる辛み成分が硫化アリルで、白い部分に多く含まれています。血液の凝固を防ぎ、血液をサラサラにしてくれる効果や優れた殺菌作用、抗酸化作用があります。
硫化アリルはビタミンB1と協力して糖質をエネルギーに変え、疲労回復を助ける効果が期待できますので、豚肉と一緒に食べるとより効果が期待できますよ。

レシピのTOPへ >