ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

調理時間 15分

定番なのに簡単、簡単なのに間違いない美味しさ。脂の旨味が特徴の和豚もちぶたのバラ肉は、濃いめの味付けでもしっかりとその存在感を主張してくれるお肉です。
豆もやしの豆の部分の食感も楽しく、キムチのつけ汁で蒸し焼きにすることでまとまりのあるしっかり味に仕上がります。コクを出すためにハチミツを使っていますが、もちろんお砂糖でもOKです。

定番なのに簡単、簡単なのに間違いない美味しさ。脂の旨味が特徴の和豚もちぶたのバラ肉は、濃いめの味付けでもしっかりとその存在感を主張してくれるお肉です。
豆もやしの豆の部分の食感も楽しく、キムチのつけ汁で蒸し焼きにすることでまとまりのあるしっかり味に仕上がります。コクを出すためにハチミツを使っていますが、もちろんお砂糖でもOKです。

材料

2人分
  • 【合わせ調味料】
  • ◆酒大さじ2
  • ◆しょうゆ大さじ1
  • ◆はちみつ小さじ1
  • ◆塩、こしょう、ごま油各適量

定番なのに簡単、簡単なのに間違いない美味しさ。脂の旨味が特徴の和豚もちぶたのバラ肉は、濃いめの味付けでもしっかりとその存在感を主張してくれるお肉です。
豆もやしの豆の部分の食感も楽しく、キムチのつけ汁で蒸し焼きにすることでまとまりのあるしっかり味に仕上がります。コクを出すためにハチミツを使っていますが、もちろんお砂糖でもOKです。

作り方

  1. バラ スライスは2~3cm幅に切ります。白菜キムチも2〜3cm幅に切り、キムチのつけ汁は別皿に取っておく。玉ねぎは薄めのくし形切りにする。
  2. フライパンにごま油を入れて火にかけ、お肉を入れて炒める。軽く火が通ったら塩、こしょうをふり、玉ねぎを加える。
  3. 玉ねぎが透明になってきたら白菜キムチを加え、炒め合わせる。
  4. 豆もやしを入れ、全体的に火が通ったら、【合わせ調味料】とキムチのつけ汁をまわし入れて蓋をし、1分ほど蒸し焼きにする。
  5. 蓋を開けて強火にし、汁気を飛ばしたら、お好みでごま油をまわし入れて火を止め、お皿に盛り付けて完成。

実際に作ってみた感想

なんとなく疲れた夜や、元気をつけたい時などに作る豚キムチ。定番ではありながら、材料にこだわってみると美味しさが歴然と違うんですね。
和豚もちぶたのバラ肉は、塩こしょうが一番美味しいと思っていましたが、強い味付けにもしっかり美味しい。しかも、我が家のご近所にある韓国キムチ屋さんのキムチもすごく美味しいんです!
和と韓の融合!濃いめのお料理も食材にはこだわりたいなと思わせてくれる絶品豚キムチです。

レシピのTOPへ >