ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

調理時間 15分

焼いても硬くなりにくく、旨みの濃いのが和豚もちぶたのモモ肉の特徴。旬のきのこや旨みの濃いアスパラガスなど、様々な食材との相性も抜群です。秋の季節には椎茸や舞茸、しめじなど色々なきのこでもお楽しみいただけます。トマトとにんにくの味付けは、様々な食材を一つにまとめてくれるので、食欲が落ちたときにもトマトの酸味が食欲を刺激してくれる逸品です。

焼いても硬くなりにくく、旨みの濃いのが和豚もちぶたのモモ肉の特徴。旬のきのこや旨みの濃いアスパラガスなど、様々な食材との相性も抜群です。秋の季節には椎茸や舞茸、しめじなど色々なきのこでもお楽しみいただけます。トマトとにんにくの味付けは、様々な食材を一つにまとめてくれるので、食欲が落ちたときにもトマトの酸味が食欲を刺激してくれる逸品です。

材料

2人分
  • ◆モモ スライス200g
  • ◆アスパラガス2本
  • ◆エリンギ2本
  • ◆ミニトマト4個
  • ◆にんにくのみじん切り小さじ1
  • ◆小麦粉大さじ1
  • ◆塩、こしょう各少々
  • ◆オリーブオイル適量

焼いても硬くなりにくく、旨みの濃いのが和豚もちぶたのモモ肉の特徴。旬のきのこや旨みの濃いアスパラガスなど、様々な食材との相性も抜群です。秋の季節には椎茸や舞茸、しめじなど色々なきのこでもお楽しみいただけます。トマトとにんにくの味付けは、様々な食材を一つにまとめてくれるので、食欲が落ちたときにもトマトの酸味が食欲を刺激してくれる逸品です。

作り方

  1. モモ スライスは一口大に切り、軽く塩、こしょうをふって小麦粉をまぶす。
  2. アスパラガスは3cm幅の斜め切りにし、エリンギは手で適度な大きさに裂く。ミニトマトはヘタを取る。
  3. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立ってきたらお肉を入れて火を強め、軽く焼き目をつける。
  4. お肉に火が通ったらアスパラガス、エリンギを加え、しんなりしたら塩、こしょうで味を調える。
  5. ミニトマトを加えてさっと炒め合わせ、皮がはじけてきたら火を止め、お皿に盛り付けて完成。

実際に作ってみた感想

モモ肉に下ごしらえで小麦粉をまぶしておくという一手間が、ミニトマトから出た水分と合わさってちょっとしたソースのようにとろみがつき味の絡みも抜群。我が家では最後にバターをひとかけ入れブラックペッパーを強めに効かせ、大人の味付けで仕上げています。

管理栄養士からの一言コメント

管理栄養士からの一言コメント

足達 朝霞(あだち あさか)

ミニトマトにはリコピンが豊富に含まれています。リコピンは脂溶性でビタミンEの100倍以上も抗酸化作用があると言われており、ビタミンEたっぷりの和豚もちぶたとあわせて食べることでアンチエイジングに効果があります。

レシピのTOPへ >