ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

調理時間 20分

食欲が落ちやすい夏の暑い季節にピッタリのピリ辛丼。豚肉の脂と解消抜群の夏野菜のなすを使って、ボリューム満点の丼ぶりを作りました。ぜひ夏の食欲にスイッチが入るスタミナ丼をお楽しみください。

食欲が落ちやすい夏の暑い季節にピッタリのピリ辛丼。豚肉の脂と解消抜群の夏野菜のなすを使って、ボリューム満点の丼ぶりを作りました。ぜひ夏の食欲にスイッチが入るスタミナ丼をお楽しみください。

材料

2人分
  • ◆バラ 焼肉200g
  • ◆なす1本
  • ◆パプリカ(赤)1/2個
  • ◆にんにくの薄切り1片分
  • ◆ご飯1合
  • ◆小ねぎの小口切り少々
  • 【下味用調味料】
  • ◆酒小さじ2
  • ◆塩、こしょう各少々
  • 【合わせ調味料】
  • ◆みそ小さじ1
  • ◆砂糖、米酢、豆板醤各小さじ2
  • ◆サラダ油適量
  • ◆いりごま(白)大さじ2

食欲が落ちやすい夏の暑い季節にピッタリのピリ辛丼。豚肉の脂と解消抜群の夏野菜のなすを使って、ボリューム満点の丼ぶりを作りました。ぜひ夏の食欲にスイッチが入るスタミナ丼をお楽しみください。

作り方

  1. バラ 焼肉は一口大に切り、【下味用調味料】と一緒にボウルに入れてよく揉み込む。
  2. なすは1cm幅の半月切りにし、パプリカは一口大に切る。
  3. フライパンにサラダ油、にんにくを入れてに火にかけ、香りが立ってきたらなすを入れて炒める。なすが鮮やかになってきたら1⃣のお肉を加える。
  4. お肉に火が通ったらパプリカを加え、【合わせ調味料】を入れて全体をよく絡ませ、汁気がなくなってきたら火を止める。
  5. 丼ぶりにご飯を盛り、4⃣を盛り付け、小ねぎといりごまを散らして完成。

実際に作ってみた感想

暑い時にピリ辛なものを食べてさらに汗をかく!家族で丼ぶりをかき込むのは、いつもどこか楽しくなっちゃいますね!
ピリ辛丼、我が家では大好評です。あっさりしたいときは豆板醤のみ、こってり行きたいときは甜麵醬も入れて、より味噌のコク感を出したりしながらアレンジを加えて楽しんでいます。今年もピリ辛で暑い夏を乗り切りましょう!

レシピのTOPへ >