ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

ロース肉とほうれん草の梅マヨ炒め

調理時間 15分

梅の酸味とマヨネーズの酸味・コクが食欲をそそる炒め物。
油の代わりにマヨネーズを使うと、全体の風味やコクが増してまとまりある炒め物になります。

梅の酸味とマヨネーズの酸味・コクが食欲をそそる炒め物。
油の代わりにマヨネーズを使うと、全体の風味やコクが増してまとまりある炒め物になります。

材料

2人分
  • ◆マヨネーズ大さじ2
  • ◆昆布茶小さじ1
  • ◆塩、こしょう各適量

梅の酸味とマヨネーズの酸味・コクが食欲をそそる炒め物。
油の代わりにマヨネーズを使うと、全体の風味やコクが増してまとまりある炒め物になります。

作り方

  1. ロース スライスは4cm幅に切る。ほうれん草は水洗いして根を切り落とし、4cm長さに切る。梅干しは種を除いて軽くつぶす。
  2. フライパンにマヨネーズを入れて火にかけ、お肉を入れて炒める。
  3. お肉に軽く火が通ったら梅干しを加えて炒め合わせ、ほうれん草、昆布茶を加える。
  4. ほうれん草に火が通ったら塩、こしょうで味を整え、お皿に盛り付けて完成。

実際に作ってみた感想

ご飯のお供にぴったりな梅味の炒め物は、「日本人でよかった〜」と感じる味わいでした。
和豚もちぶたのロース肉はしっかり炒めても柔らかいので、炒め過ぎなど気をつけなくても良いから安心です。
お弁当に入れても、梅の殺菌作用で安心ですね!

管理栄養士からの一言コメント

管理栄養士からの一言コメント

足達 朝霞(あだち あさか)

冬になると、人間のからだは寒さに対抗するため、栄養不足に陥りやすくなります。中でもビタミンB群・ビタミンC・鉄分は、特に不足しがちに。そんなときほうれん草と豚肉をあわせてたべることで、栄養素を効率よく補うことができます。野菜の中でも鉄分が多く含まれるほうれん草は、ビタミン類や食物繊維も多く、非常に栄養価が高いです。そして、豚肉のたんぱく質やビタミンCが、ほうれん草に含まれる鉄分の吸収をサポートし、鉄分の吸収率をあげてくれます。

梅干しをつかってさっぱりした味になっているので、食欲のさがりやすい夏にも応用可能な万能レシピです◎

レシピのTOPへ >