ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

和豚もちぶたオンラインショップ

  • フリーダイヤル0120-44-3746
  • 携帯電話0279-52-3746
営業時間/9:00~17:00 定休日/月曜日(祝祭日の場合と12月の月曜日は営業)
ご連絡の際は電話番号をよくお確かめのうえお掛け間違いのないようお願い申し上げます。

会員登録

リニューアルに伴い既存会員の
お客様も再登録をお願いいたします。
お手数をおかけいたしますが
何卒よろしくお願いいたします。

和豚もちぶたレシピ

WATON COLUMN

和豚もちぶたについて

2021/08

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
  • 今日
  • 実店舗定休日
  • 着日指定不可日

店舗のご案内

レシピ

調理時間 20分

季節の栄養たっぷりの夏野菜は、水分が多いので濃いめの味がぴったり。

旨みの濃い和豚もちぶた肩ロース肉とピリ辛ソースを合わせることで、鮮やかな丼に仕上がります。

季節の栄養たっぷりの夏野菜は、水分が多いので濃いめの味がぴったり。

旨みの濃い和豚もちぶた肩ロース肉とピリ辛ソースを合わせることで、鮮やかな丼に仕上がります。

材料

2人分
  • 肩ロース スライス100g
  • ◆なす1本
  • ◆ズッキーニ1/3本
  • ◆パプリカ(黄)1/2個
  • ◆ミニトマト4個
  • ◆オクラ4本
  • ◆にんにくの薄切り1片分
  • ◆温泉卵2個
  • ◆ご飯2人分
  • 【合わせ調味料】
  • ◆砂糖小さじ2
  • ◆みりん大さじ1
  • ◆しょうゆ大さじ2
  • ◆豆板醤小さじ2
  • ◆サラダ油、ごま油、いりごま(白)各適量

季節の栄養たっぷりの夏野菜は、水分が多いので濃いめの味がぴったり。

旨みの濃い和豚もちぶた肩ロース肉とピリ辛ソースを合わせることで、鮮やかな丼に仕上がります。

作り方

  1. 肩ロース スライスは2cm幅に切る。なす、ズッキーニは5mm幅の輪切りにし、パプリカ、ミニトマトは一口大に切る。オクラはガクを取る。
  2. フライパンに多めのサラダ油を入れて弱火にかけ、にんにくを入れて焼き色がつくまでじっくり炒め、にんにくのみ取り出しておく。
  3. にんにくの香りが出た油にお肉を入れて炒める。火が通ったらなす、ズッキーニ、パプリカ、ミニトマト、オクラの順に入れて、炒め合わせていく。
  4. 野菜の色が鮮やかになり、全体に火が通ったら、【合わせ調味料】をまわし入れ、絡めながら煮詰めていく。仕上げにごま油をまわし入れたら火を止める。
  5. 丼ぶりにご飯を盛り、[4]をのせ、取り出しておいたにんにく、温泉卵をのせ、いりごまを散らして完成。

実際に作ってみた感想

瑞々しい夏野菜は、食べるほど体の中がスッキリするような美味しさがあります。あっさりした味付けで楽しむのも良いですが、このレシピのようなガツン!とした味付けでも美味しくなるから驚きです。
野菜と豚肉を組み立てるパンチの効いたにんにく+ごま油+豆板醤の味付けは、厳しい残暑にもぴったり!

管理栄養士からの一言コメント

管理栄養士からの一言コメント

足達 朝霞(あだち あさか)

丼ものは一品で五大栄養素をバランスよく摂れる最強料理!
豚肉に含まれるビタミンB1には疲労回復効果が、夏野菜には汗で不足しがちな水分の補給や熱くなった体を冷やしてくれる効果があるので、食欲の落ちがちな夏にぴったりのレシピです。

レシピのTOPへ >