レシピ

食べ応え十分な根菜豆ひじきの炒め煮

調理時間 15分

秋から冬にかけては根菜が体を温めてくれる季節。食感が楽しい根菜の煮物には、赤身の食感がしっかりとしたモモ肉がオススメです。

秋から冬にかけては根菜が体を温めてくれる季節。食感が楽しい根菜の煮物には、赤身の食感がしっかりとしたモモ肉がオススメです。

材料

2人分
  • モモスライス 100g適量
  • ◆にんじん100g
  • ◆れんこん100g
  • ◆大豆(水煮)50 g
  • ◆ひじき50g
  • ◆白だし大さじ1
  • ◆水200cc
  • ◆醤油・みりん・砂糖各大さじ1
  • ◆ごま油大さじ1

秋から冬にかけては根菜が体を温めてくれる季節。食感が楽しい根菜の煮物には、赤身の食感がしっかりとしたモモ肉がオススメです。

作り方

  1. モモスライスを1.5cm幅に、れんこんを5mm幅のいちょう切りに、人参を5mm幅の拍子切りにしておきます。
  2. フライパンにごま油を熱したらモモスライスを炒め、軽く火が通ったられんこんとにんじんも加えてさらに炒めます。
  3. 全体に火が通ったら大豆の水煮とひじきを加えて混ぜ、白だしと水、さらに醤油・みりん・砂糖を入れて炒め煮にしていきます。
  4. 水気を飛ばしながら具材に味を染み込ませ、全体に照りが出てきたら火を止め、器に盛り付けて完成です。

実際に作ってみた感想

煮物は全体的にヘルシーになるので(それがいいところなのですが)、中高生の子供たちにはちょっと物足らない様子。しっかりと食感のあるお肉を加えることで、食べ応えが格段に変わり、食べ盛りの子供たちにも好評でした。お弁当にもぴったり!

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP