レシピ

豚ヒレ肉の夏野菜ソテー

調理時間 25分

夏野菜を代表するトマトとズッキーニを使った、彩り豊かなソテーレシピです。

和豚もちぶたのヒレ肉は、あっさりと上品な甘みが特徴。トマトダレを使うことで、すっきりした酸味と甘みが重なり、爽やかな美味しさになります。

仕上げにオリーブオイルや粉チーズをかけても、より洋風な仕上がりになります。

夏野菜を代表するトマトとズッキーニを使った、彩り豊かなソテーレシピです。

和豚もちぶたのヒレ肉は、あっさりと上品な甘みが特徴。トマトダレを使うことで、すっきりした酸味と甘みが重なり、爽やかな美味しさになります。

仕上げにオリーブオイルや粉チーズをかけても、より洋風な仕上がりになります。

材料

2人分
  • 豚ヒレ肉200g
  • ◆エリンギ大2本
  • ◆ズッキーニ(緑・黄)各1/2
  • ◆トマト2個
  • ◆塩コショウ適量
  • ◆オリーブオイル適量
  • ◆小麦粉適量
  • トマトダレ用
  • ◆酢大さじ1
  • ◆塩小さじ1/2

夏野菜を代表するトマトとズッキーニを使った、彩り豊かなソテーレシピです。

和豚もちぶたのヒレ肉は、あっさりと上品な甘みが特徴。トマトダレを使うことで、すっきりした酸味と甘みが重なり、爽やかな美味しさになります。

仕上げにオリーブオイルや粉チーズをかけても、より洋風な仕上がりになります。

作り方

  1. エリンギ、ズッキーニは一口大に切ります。
  2. トマトは粗めのみじん切りにし、酢と塩を入れてよく混ぜ、冷蔵庫で冷やしておきます。
  3. 豚ヒレ肉を1cmほどの厚さに切り、塩コショウを振って小麦粉をまぶします。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れて中火に熱し、エリンギとズッキーニを焼いていきます。全体に焼き色がついたらお皿に取り出し、塩コショウをふります。
  5. 続けてフライパンにオリーブオイルを足し、豚ヒレ肉を焼いていきます。まずは中火で3分、裏返したら弱火にして2分ほど焼きます。
  6. 焼きあがったらそれぞれお皿に盛り付けて、作っておいたトマトダレをかけて完成です。

実際に作ってみた感想

今年はトマトが豊作なようでお安くなっているので、トマトのアレンジレシピを探していたところこのレシピを発見しました。
焼きたてのヒレ肉と冷たいトマトダレの絶妙なハーモニーが、どこかレストランで食べているような上品な味わいで、白ワインにぴったり。
夫と二人、優雅な休日のお楽しみレシピになりました。

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP