ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

お問い合わせはこちら

フリーダイヤル

0120 - 44 - 3746

携帯電話から

0279 - 52 - 3746

営業時間 火・水・木/9:00~17:00 金・土・日・祝/10:00~18:00 ( 月曜定休日 ※祝祭日/12月の月曜日は営業 )

レシピ

ショルダーベーコンのコロッケ

調理時間 30分

通常はひき肉をじゃがいもに混ぜ合わせるコロッケも、ショルダーベーコンを使うことで燻製ならではのほのかな香りと旨みがアクセントになります。

「じゃがいもを茹でたりするのはちょっと面倒」という方も、乱切りにして水を少し入れた鍋でつぶしながら茹でることで、手間も少なくタネの水分量もお好みに調整できるのでオススメです。

通常はひき肉をじゃがいもに混ぜ合わせるコロッケも、ショルダーベーコンを使うことで燻製ならではのほのかな香りと旨みがアクセントになります。

「じゃがいもを茹でたりするのはちょっと面倒」という方も、乱切りにして水を少し入れた鍋でつぶしながら茹でることで、手間も少なくタネの水分量もお好みに調整できるのでオススメです。

材料

2人分
  • ◆パン粉適量
  • ◆塩こしょう適量
  • ソース
  • ◆ケチャップ大さじ2
  • ◆マヨネーズ大さじ2

通常はひき肉をじゃがいもに混ぜ合わせるコロッケも、ショルダーベーコンを使うことで燻製ならではのほのかな香りと旨みがアクセントになります。

「じゃがいもを茹でたりするのはちょっと面倒」という方も、乱切りにして水を少し入れた鍋でつぶしながら茹でることで、手間も少なくタネの水分量もお好みに調整できるのでオススメです。

作り方

  1. 生のじゃがいもの皮をむいて乱切りにし、鍋に入れます。
  2. じゃがいもにかぶる程度の水を入れて火にかけ、木べらでかき混ぜながら水気がなくなるまで茹でてつぶしていきます。
  3. 全体がマッシュ状になったら火を止め、冷ましておきます。
  4. ショルダーベーコン、玉ねぎをそれぞれ荒いみじん切りにします。
  5. 火にかけたフライパンに刻んだショルダーベーコンと玉ねぎを入れて炒めていきます。下味に、塩コショウを適量ふります。
  6. 炒め終えたら軽く冷まし、ボウルに移してジャガイモと混ぜていきます。
  7. 適度な大きさに小判状に形を作り、小麦粉>溶き卵>パン粉の順に衣をつけ、180℃くらいに熱した揚げ油に入れて揚げていきます。
  8. 3分を目安に揚げ、表面がきれいにつね色になったら油を切り、添え野菜とともにお皿に盛り付け、お好みでケチャップとマヨネーズを合わせた特製ソースをかけて完成です。

実際に作ってみた感想

休日に子どもたちと作るコロッケは、みんなで笑い合いながらできるので楽しいですよね!
これから暑い時期になるので、子どもと作るお料理は、生肉よりも加熱済みの材料の方が扱いやすいので、このショルダーベーコンコロッケのレシピを参考に作ってみました。
メインのじゃがいもの甘さを引き立てるようなベーコン独特の香りと塩味が、全体のアクセントになります。食卓に手作りの揚げ物が並ぶと、家族みんなが笑顔になります!

レシピのTOPへ >

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP