レシピ

厚切りロースソテー 旬のきのこクリームソース

調理時間 20分

和豚もちぶたの味わいをしっかり楽しめる厚切りロースは、クリーム系のソースにもぴったり。アルミホイルで巻いて余熱で火を通すことで、厚いお肉もふんわり仕上がります。寒い季節にぴったりの、カラダの芯からあたたまるメニューです。

和豚もちぶたの味わいをしっかり楽しめる厚切りロースは、クリーム系のソースにもぴったり。アルミホイルで巻いて余熱で火を通すことで、厚いお肉もふんわり仕上がります。寒い季節にぴったりの、カラダの芯からあたたまるメニューです。

材料

2人分
  • ◆バター5g
  • ◆生クリーム100cc
  • ◆コンソメ顆粒小さじ1
  • ◆白ワイン大さじ2
  • ◆塩こしょう適量
  • ◆黒こしょう適量

和豚もちぶたの味わいをしっかり楽しめる厚切りロースは、クリーム系のソースにもぴったり。アルミホイルで巻いて余熱で火を通すことで、厚いお肉もふんわり仕上がります。寒い季節にぴったりの、カラダの芯からあたたまるメニューです。

作り方

  1. 下味として、ロース肉の両面に塩こしょうを振っておきます。しめじは手でほぐし、しめじの大きさに合わせてエリンギとアスパラも切ります。玉ねぎはスライスしておきます。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて火にかけ、ロースを焼いていきます。
  3. 片面に軽く焦げ目がついたら裏返し、酒を振ったら蓋をして1分ほど置き、火を止めます。ジュージューという音が静かになったらフライパンから取り出し、アルミホイルを巻いて余熱を通しておきます。
  4. フライパンをキッチンペーパーで軽く拭いたら、オリーブオイルを入れて火にかけ、玉ねぎ、エリンギ、しめじを入れて炒めていきます。
  5. 火が通ってきたら白ワイン、コンソメ顆粒、バター、生クリーム、アスパラを入れ軽く煮詰め、味を見ながら塩こしょうで味を整え、火を止めます。
  6. ロースをお皿に盛り、5で作ったクリームソースをかけ、上から軽く黒こしょうを振って完成です。

実際に作ってみた感想

オンラインショップで厚切りロースを購入し、家に届いて開けた時のインパクトにも驚きましたが、このクリームソースとの相性にも驚きました。ロースそのものが柔らかいので、筋切りも必要なく、きのこなどの食感とお肉の食感が口の中で楽しく広がり、これはもう、贅沢の極みですね。

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP