ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

お問い合わせはこちら

フリーダイヤル

0120 - 44 - 3746

携帯電話から

0279 - 52 - 3746

営業時間 火・水・木/9:00~17:00 金・土・日・祝/10:00~18:00 ( 月曜定休日 ※祝祭日/12月の月曜日は営業 )

レシピ

豚モモスライスの本格カレーうどん

調理時間 20分

熱を加えても固くなりにくい和豚もちぶたのモモ肉は、煮込むと繊維のほぐれがよくなり、口の中に広がる旨味も倍増します。

旨味の濃いモモ肉なら、パンチの効いたカレーとも相性も存在感も抜群。片栗粉でとろみをつけることで体もポカポカ、冬の定番メニューです。

熱を加えても固くなりにくい和豚もちぶたのモモ肉は、煮込むと繊維のほぐれがよくなり、口の中に広がる旨味も倍増します。

旨味の濃いモモ肉なら、パンチの効いたカレーとも相性も存在感も抜群。片栗粉でとろみをつけることで体もポカポカ、冬の定番メニューです。

材料

2人分
  • A
  • ◆塩小さじ1/4
  • ◆しょうゆ大さじ1.5
  • ◆酒大さじ2
  • ◆みりん大さじ2
  • ◆だし3カップ
  • ◆カレー粉大さじ1.5
  • ◆サラダ油大さじ1
  • ◆かたくり粉大さじ2
  • ◆水大さじ3

熱を加えても固くなりにくい和豚もちぶたのモモ肉は、煮込むと繊維のほぐれがよくなり、口の中に広がる旨味も倍増します。

旨味の濃いモモ肉なら、パンチの効いたカレーとも相性も存在感も抜群。片栗粉でとろみをつけることで体もポカポカ、冬の定番メニューです。

作り方

  1. モモスライスは食べやすい大きさに切ります。たまねぎは1cm幅に、小ねぎは3~4cm長さの斜め切ります
  2. 鍋を中火にかけ、サラダ油をひいたらたまねぎを加え、透き通るまで炒めていきます。
  3. 玉ねぎが透き通ってきたら豚肉を加えて、カレー粉を振って加えさらに炒め合わせます。
  4. Aのだし調味料を加えたら蓋をして、時々アクを取りながら6〜7分ほど煮ていきます。
  5. カレーだしを煮ている間に、別の鍋でうどんをゆであげておきます。
  6. 全体が煮えたら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、最後に細ねぎを加えて混ぜたら火を止めます。
  7. ゆでたうどんを器に盛り、カレーのだしをかけて完成です。

実際に作ってみた感想

家で作るカレーうどんは、いつも万能なバラ肉で作っていました。今回モモ肉で挑戦してみると、バラ肉とは違った濃い味わいが、カレーの汁をさらに濃く深くして、美味しく仕上げられました。
モモ肉って固いイメージがあったのですが、ブランド肉の繊細に驚きました。

レシピのTOPへ >

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP