ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

お問い合わせはこちら

フリーダイヤル

0120 - 44 - 3746

携帯電話から

0279 - 52 - 3746

営業時間 火・水・木/9:00~17:00 金・土・日・祝/10:00~18:00 ( 月曜定休日 ※祝祭日/12月の月曜日は営業 )

豚肉を美味しく食べるなら知っておきたい部位について

豚の部位

皆さんは豚肉の部位について、どの位ご存じでしょうか?
「豚肉」と一言に言っても、部位や食感、脂肪や赤身など様々です。豚肉は部位ごとに特徴があり、その部位を使った最適な料理も部位ごとに異なります。

今回は、豚肉を美味しく召し上がっていただくために、豚肉の部位のご説明と最適な料理をご紹介します。

豚肉の部位は大きく分けて5種類ある

豚肉の部位は大まかに分けると「ロース」「モモ」「ヒレ」「肩ロース」「バラ」の5種類に分けられます。

ロースは豚の背中の真ん中の部分、モモは外モモと内モモに分かれ外モモは豚の腰周辺、内モモは豚のお尻から下腹にかけて、ヒレはロースと外モモの中間、肩ロースは豚の前脚から真っすぐ伸びた背中のあたり、バラは豚の胸からお腹にかけてと、このように分かれ ています。

この5つの部位の違いを知っていると、それぞれ異なった食感や味わいを楽しむことができます。

それぞれの部位の特徴と併せて、美味しく召し上がっていただけるおすすめの料理もご紹介していますので、是非ご参考にしてください。

ロース

豚ロースロースは豚の背中側にある部位です。ロースはきめが細かくて柔らかく、適度に脂肪がついているのが特徴。
この脂肪に旨みが詰まっているので、脂肪を取り除きすぎずに調理することがポイントです。

抜群の旨みと柔らかさを兼ね備えたロースは、豚肉の味そのものを楽しめる料理がぴったりです。

ロースを使った料理

ロースを美味しく食べるには、洋食ならローストポークやポークソテー、和食ならとんかつやしゃぶしゃぶがぴったり。ロース特有の柔らかさを活かしつつ、ロースの旨みを存分に味わうことができます。

和豚もちぶたでは、お試し厚切りロースセット(ロース切身 130g×5枚)のご用意がございます。柔らかくほのかな甘みを感じられる厚切りロースは、ポークソテーやとんかつに是非お使いいただきたいセットとなっております。

モモ

豚モモモモは豚のお尻の方にある部位です。よく運動する部位であり筋肉が多く、脂肪は少なめでお肉の色が濃いことが特徴。

モモはきめが細かく、柔らかい部位であっさりした味わいです。お尻側の外モモは、モモよりきめが粗く歯ごたえがあり、薄切りにして料理すると美味しくいただけます。

モモを使った料理

モモはチャーシューや塊のままのローストポークにぴったりの部位です。モモの薄切りは、炒め物や豚汁と相性がよく、鍋や煮物など様々な料理にお使いいただけます。

因みに、ボンレスハムは、日本ではロースを使ったハムが親しまれていますが、ハムの本場である欧米ではモモ肉が使われています。

ヒレ

豚ヒレヒレはバラの上の部分にあり、1頭の豚から約1kg程しか取れない高級な部位です。
そのヒレは豚肉の中でも最上級の柔らかさ。

脂肪もほとんどついておらず、淡泊な味わいであることが特徴。ヒレはとんかつなど、油を使う料理で美味しくいただけます。

ヒレを使った料理

ヒレ肉は、とんかつやトンテキに是非お使いいただきたい部位です。豚肉の部位の中でも最高の柔らかさを誇るヒレは、噛んだ時にやさしく噛み切ることができ、口の中に旨みが広がります。

また、タイムと絡めてローストにしても香り良くお召し上がりいただけます。

肩ロース

豚肩ロース肩ロースは豚の前足から真っすぐ伸びた頭に近い部分にあり、コクと香りが特徴的な部位です。肩ロースのもうひとつの特徴として、脂肪が細かく赤身の中に広がっています。

肩ロースはロースに比べ、やや硬めで生姜焼きや酢豚に最も適している部位でもあります。

肩ロースを使った料理

肩ロースはひき肉や角切り、薄切りで様々な料理にお使いいただけます。中でも生姜焼きや酢豚、煮込みにぴったりの部位ですので、普段の料理でも幅広い用途のある部位です。

バラ

豚バラバラは三枚肉とも言われ、赤身と脂肪が層になっており柔らかい肉質が特徴的な部位です。骨が付いたバラをスペアリブと呼び、骨がついたまま料理することにより旨みが増します。ちなみに、ベーコンもバラで作られています。

バラを使った料理

バラは普段使いするにはもってこいの部位で、しゃぶしゃぶやカレー、チンジャオロースなど、身近な料理に適しています。

薄切りのバラ肉をチンジャオロースなどで細切りにする場合は、肉の繊維に沿って切っていただくと焼き縮みや千切れを防ぐことができます。
また、薄切りのバラ肉は長時間火にかけると固くなってしまうため、サッと短時間で炒めると美味しく召し上がれます。

和豚もちぶたでは、お試ししゃぶしゃぶセット(ロース・バラしゃぶしゃぶ用 各400g)のご用意がございます。1~2ミリの極薄でスライスしたお肉は旨味と甘味をバランスよく味わっていただけます。

まとめ

以上、豚肉の部位のご説明と最適な料理をご紹介しました。

クリスマスや誕生日、バーベキューなどのイベントで活躍する部位や、普段からお使いいただける部位まで、豚肉には部位ごとに適した料理があります。
また、料理をする際に肉の筋を切っていただくと、焼き縮みを防ぐことができ、焼きムラの防止にもなります。

和豚もちぶたのお試しセットには、お試し焼肉セット(ロース・バラ焼肉用 各400g)・お試し加工品セット(ロースハム(スライス)90g ・ショルダーベーコン120g・ボイルドサラミ(スライス)120g ・荒挽きウィンナ180g前後、フランクフルト180g前後、ホットスティック70g前後)のご用意もございます。こちらも併せてお試しください。

部位の特徴や料理を是非参考にしていただき、豚肉を美味しくお召し上がりください。

監修・運営者情報

監修・運営者 グローバルピッグファーム株式会社
住所 群馬県渋川市北橘町上箱田800
お問い合わせ 0120-44-3746
(携帯電話の場合:0279-52-3746)
詳しくはこちら http://www.hamukoubou.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP