ハム工房ぐろーばるの和豚もちぶたオンラインショップでは、お歳暮やお中元のハムのギフトや贈り物が人気です。

お問い合わせはこちら

フリーダイヤル

0120 - 44 - 3746

携帯電話から

0279 - 52 - 3746

営業時間 火・水・木/9:00~17:00 金・土・日・祝/10:00~18:00 ( 月曜定休日 ※祝祭日/12月の月曜日は営業 )

デュロック種の豚とは?美味しさの理由

豚についての知識がある方なら、「デュロック種」という言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。
デュロック種とは、豚の品種のうちの1種類のことです。

実はこのデュロック種、ハム工房ぐろーばるが自信を持って販売している「和豚もちぶた」の美味しさの秘密を握っています。

豚は品種によって大きく味が変わるもの。
美味しい豚肉を食べたいなら、豚の品種についての知識も持っておくのがベストです。

ここでは、デュロック種の特徴と美味しさの理由についてお話していきましょう。

デュロック豚の特徴

デュロック豚は、アメリカ・ニュージャージー州が原産のデュロックと呼ばれる豚とニューヨーク州原産のジャージーレッドと呼ばれる豚を交配して誕生した豚です。

かつてはデュロック・ジャージー種と呼ばれていましたが、今は短くデュロック種と呼びます。

見た目は、腹部や四肢に黒色の斑点が出ることがあり、しゃくれた顔と垂れた耳で、脚が太いのが特徴です。

その他の特徴を簡単にまとめると以下になります。

  • 体格が大きい
  • 畜肉性が高い
  • 繁殖能力がやや劣る
  • 肉質が良い

一つずつ見ていきましょう。

参考URL:
https://www.ajmic.or.jp/kumiai/2010pdf/p65-66.pdf

体格が大きい

デュロック豚は他の豚と比べると体格が大きいです。
日本国内で有名な鹿児島黒豚は成豚でおよそ110kg程ですが、デュロック豚は成豚になると300kg程にもなる大きさです。

これだけ体格がいいと、肉を支える骨もかなり太くなります。
肋骨が張り出すことで、肋骨に乗るロースの部位も大きくなり、体全体が大きいため食べられる部位もその分多くなります。

畜肉性が高い

デュロック種は畜肉性が高く、多くある品種の中でもとびぬけています。
筋肉に脂肪が付きやすく、柔らかさを保ちながらもしまりのある肉を付けることができるためです。

また、先程もお伝えした通り、その体格のよさから食べられる肉の量も多く、水分量や保水力が高いのもデュロック種の特徴として挙げられます。

デュロック種は餌をよく食べるため、病気にかかりにくく生まれながらに持っている発育能力を存分に発揮します。

発育能力は子豚の時期にとても大切なものであり、脂肪を付けるための筋肉が成長する子豚の時期にしっかり育つこと、病気に負けずに成豚へと成長することが重要です。
子豚の時期に病気にかかってしまうと、発育が停滞してしまい畜肉性はもちろん肉質までもが低下してしまいます。

繁殖能力がやや劣る

たくさんの豚デュロック種は畜肉性が良い反面、他の品種に比べ繁殖能力がやや劣っています。
そのため、同じく養豚用に育てられているランドレースや大ヨークシャーに比べ、産まれてくる子豚の数がやや少なめです。

産まれてくる豚が少ない分、生産性も落ちてしまうので、デュロック種だけを扱っている養豚業者は少ないのが現状です。

参考URL:
http://www.naro.affrc.go.jp/archive/nilgs/kenkyukai/files/mondaibetsu2010_08.pdf

肉質が良い

また、デュロック種の肉は、霜降り肉になりやすいことが特徴として挙げられます。
デュロック種の豚肉を見てみると、赤身の中に脂肪が入り込んで綺麗な霜降り肉になっています。

脂身に甘みがありつつもさっぱりした味わいを兼ね備えた肉質なため、豚肉に対してこだわりを持つ方の評価が高い傾向にあります。

参考URL:
https://agri-biz.jp/item/detail/4782?page=4

デュロック種の豚を美味しく食べるには

デュロック種の肉質は非常に良いが、純粋種のため生産量の確保が難しく多くの人に美味しい豚肉を届けるのは困難です。

そこでデュロック種の良い肉質を生かしつつ、より多くの人に美味しい豚肉を食べてもらうことが出来ないか・・。
その思いから誕生したのが「和豚もちぶた」です。

どのような豚肉なのか、詳しく解説していきましょう。

良さを最大限に活かすのが和豚もちぶた

和豚もちぶた和豚もちぶたは、グローバルピッグファームで生産している銘柄豚です。

最大の特徴は、豚本来の旨みを生かして臭みや脂身のしつこさを抑えつつ、後味の上品な旨みを持った日本人の舌に合う豚肉となっていること。

これは和豚もちぶたが、うま味成分であるのグルタミン酸・ビタミンEを他の品種の豚より多く持っているからです。
他の品種の豚と比べると、通常3.3mgのグルタミン酸が2.7倍の9.0mg、通常0.40のビタミンEが3.5倍の1.40mgと、他の品種よりも格段にうま味成分が多いです。

このうま味成分により、他の品種の豚よりも和豚もちぶたはうま味が強く、舌触りの良い肉質に仕上がっています。

グローバルピッグファームでは、和豚もちぶたが持つ特徴を最大限に活かすべく、与える飼料の配合から、健康管理まで徹底しています。

おいしさを育むGPFの法則

和豚もちぶたは、良い肉質にするために3品種の豚を掛け合わせています。

祖父はランドレース、祖母はラージホワイト、その2種から生まれた娘(和豚もち豚の母)にデュロック種の雄を掛け合って誕生しています。
デュロック種の良い肉質を活かすには、より繁殖能力が高い種と掛け合わせる必要があるからです。

種豚から育成管理を徹底し、厳選された豚のみが和豚もちぶたの祖父母、父になることを許されます。

手間を惜しまずに誕生した和豚もちぶたは、きめ細やかな肉質、甘みをもった脂身をお客様にご提供できる最高の豚肉となっております。
これがおいしさを育むGPFの法則です。

和豚もちぶたを手軽に楽しみたいなら

加工品セット手間を惜しまず育てられた極上の豚肉を、お客様にお手軽に味わっていただくために、お試ししゃぶしゃぶセット・お試し厚切りロースセット・お試し焼肉セット・お試し加工品セットの4つの商品をご用意しております。

お試ししゃぶしゃぶセットは、和豚もちぶたの旨味と甘味をバランスよく味わっていただくのに最適です。
極薄スライスされたお肉はきめ細やかでしっかりしたお肉です。
お試ししゃぶしゃぶセットはロース・バラがしゃぶしゃぶ用になって各200g、計400gでのご用意となっており、3~4名様で極上のお肉でしゃぶしゃぶを楽しんでいただけます。

お試し厚切りロースセットは、和豚もちぶたが持っている旨みや風味、食感を味わっていただくのに最適です。
こちらはロース切り身130gが3枚セットになっておりますので、とんかつやポークソテーなどのお料理にお使いいただけます。

お試し焼肉セットは、特に人気のロース肉とバラ肉をそれぞれ200gずつスライスし、和豚もちぶたの旨みをしっかり味わっていただける計400gのお得なセット内容となっております。
BBQはもちろんのこと、ホットプレートを囲んでご自宅でもお楽しみいただけます。

お試し加工品セットは、ハムやベーコン、ウィンナなど、特に人気の商品を集めたセット内容になっております。
ロースハム(スライス)90g、ショルダーベーコン120g、モーニングウィンナ180g前後、ホットスティック70g前後の計4種類をセットにしました。

種豚から厳選され誕生した自慢の和豚もちぶたを、是非この機会にお召し上がりください。

監修・運営者情報

監修・運営者 グローバルピッグファーム株式会社
住所 群馬県渋川市北橘町上箱田800
お問い合わせ 0120-44-3746
(携帯電話の場合:0279-52-3746)
詳しくはこちら http://www.hamukoubou.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP