レシピ

もも肉と旬のキノコ、ミニトマトのガーリック炒め

調理時間 15分

焼いても固くなりにくく、旨みの濃いのが和豚もちぶたのもも肉の特徴。旬のキノコや旨みの濃いアスパラなど、様々な食材との相性も抜群です。秋の季節には椎茸や舞茸、しめじなど色々なきのこでもお楽しみいただけます。

トマトとにんにくの味付けは、様々な食材を一つにまとめてくれるので、食欲が落ちたときにもトマトの酸味が食欲を刺激してくれる逸品です。

焼いても固くなりにくく、旨みの濃いのが和豚もちぶたのもも肉の特徴。旬のキノコや旨みの濃いアスパラなど、様々な食材との相性も抜群です。秋の季節には椎茸や舞茸、しめじなど色々なきのこでもお楽しみいただけます。

トマトとにんにくの味付けは、様々な食材を一つにまとめてくれるので、食欲が落ちたときにもトマトの酸味が食欲を刺激してくれる逸品です。

材料

2人分
  • ◆にんにく1片
  • ◆塩・こしょう少々
  • ◆オリーブオイル適量
  • ◆小麦粉大さじ1

焼いても固くなりにくく、旨みの濃いのが和豚もちぶたのもも肉の特徴。旬のキノコや旨みの濃いアスパラなど、様々な食材との相性も抜群です。秋の季節には椎茸や舞茸、しめじなど色々なきのこでもお楽しみいただけます。

トマトとにんにくの味付けは、様々な食材を一つにまとめてくれるので、食欲が落ちたときにもトマトの酸味が食欲を刺激してくれる逸品です。

作り方

  1. ももスライスに軽く塩・こしょうを振り、小麦粉をまぶします。
  2. エリンギは手で適度な大きさに裂き、アスパラは3cmほど斜め切りにしておきます。ミニトマトはヘタを取ります。にんにくはみじん切りにしておきます。
  3. オリーブオイルを入れたフライパンににんにくを入れて弱火で熱し、香りが出てきたらもも肉を入れて火を強め、軽く色目をつけていきます。
  4. 肉に火が通ってきたらエリンギとアスパラを加え、しんなりするまで炒めて、塩・こしょうで味付けをします。肉には下味がついているので、野菜に軽く味がつく程度にしましょう。
  5. 最後にミニトマトを入れてさらに炒め、皮がはじけてきたら火を止め、お皿に盛り付けて完成です。

実際に作ってみた感想

もも肉に下ごしらえで小麦粉をまぶしておくという一手間が、ミニトマトから出た水分と合わさってちょっとしたソースのようにとろみがつき味の絡みも抜群。我が家では最後にバターをひとかけ入れブラックペッパーを強めに効かせ、大人の味付けで仕上げています。

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP