レシピ

チーズとハーブのたたみ焼き

調理時間 20分

夏のトマトは果実味と酸味のバランスが良く、火を通すことで甘みがより引き立ちます。トマトと相性抜群のモッツァレラチーズとバジルをロース薄切りで包み、薄力粉をまぶして焼くことで、旨味を中に閉じ込めてチーズもとトロ〜リ、爽やかな美味しさに仕上がります!

夏のトマトは果実味と酸味のバランスが良く、火を通すことで甘みがより引き立ちます。トマトと相性抜群のモッツァレラチーズとバジルをロース薄切りで包み、薄力粉をまぶして焼くことで、旨味を中に閉じ込めてチーズもとトロ〜リ、爽やかな美味しさに仕上がります!

材料

4人分
  • ロース200g
  • ◆フルーツトマト3個
  • ◆モッツァレラチーズ100g
  • ◆バジル10枚
  • ◆薄力粉適量
  • ◆白ワイン50cc
  • ◆サラダ油大さじ2
  • ◆塩・こしょう適量

夏のトマトは果実味と酸味のバランスが良く、火を通すことで甘みがより引き立ちます。トマトと相性抜群のモッツァレラチーズとバジルをロース薄切りで包み、薄力粉をまぶして焼くことで、旨味を中に閉じ込めてチーズもとトロ〜リ、爽やかな美味しさに仕上がります!

作り方

  1. トマトは薄い半月切りに、モッツァレラチーズも同じくらいの大きさに薄切りにします。
  2. まな板に薄切りのロースを1枚ずつ広げ、塩・こしょうを振ります。
  3. 肉の中央にバジルとトマトスライス、モッツァレラチーズスライスを乗せて、奥と手前から折りたたんで包みます。
  4. 薄力粉を全面にまぶし、油を熱したフライパンに並べて中火で焼きます。
  5. 焼き色がついたら裏返して油を軽く拭き取り、ワインを加えて蓋をして蒸し焼きにします。
  6. 火が通ったらお皿に盛り付けて、添え野菜を添えて完成です。

実際に作ってみた感想

生野菜をあまり食べない子供たちも、トマトとチーズが組み合わさったピザ風アレンジ料理には目がありません。薄力粉のカリカリ感ある衣にも全体のボリューム感をアップさせるので、夏にぴったりです。バジルの葉を旬の大葉で巻いてもイケます!

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP