レシピ

定番、豚の角煮

調理時間 30分

豚の角煮は各家庭にある味をベースにしてもOK。ネギの青い部分を下ゆでを時に一緒に茹でるだけで、仕上がりの香りがすっきりとします。白砂糖ではなく黒糖やテン菜糖を使うと、さらに深みのある味に仕上がります。

豚の角煮は各家庭にある味をベースにしてもOK。ネギの青い部分を下ゆでを時に一緒に茹でるだけで、仕上がりの香りがすっきりとします。白砂糖ではなく黒糖やテン菜糖を使うと、さらに深みのある味に仕上がります。

材料

4人分
  • バラブロック400g
  • ◆長ねぎ(緑の部分)1本分
  • ◆生姜1片
  • ◆ゆで卵2個
  • ◆インゲン4本
  • ◆砂糖大さじ3
  • ◆醤油50cc
  • ◆みりん50cc
  • ◆酒50cc
  • ◆水600cc

豚の角煮は各家庭にある味をベースにしてもOK。ネギの青い部分を下ゆでを時に一緒に茹でるだけで、仕上がりの香りがすっきりとします。白砂糖ではなく黒糖やテン菜糖を使うと、さらに深みのある味に仕上がります。

作り方

  1. 鍋にお湯を沸騰させ、2cmほどの厚さに切ったバラ肉と長ねぎを入れて、火を弱火にして約1時間下ゆでします。
  2. 別の鍋に砂糖・醤油・みりん・酒・水を入れて煮立たせておき、下ゆでから上げたバラ肉を入れてアルミホイルの落し蓋をして1時間〜2時間煮込みます。
  3. 肉が柔らかくなったら火を止め、ゆで卵を入れて30分くらい浸し、色が付いてきたらさらに返して30分くらい浸します。その間にインゲンを別の鍋で茹でておきます。
  4. 豚肉を上げ、ゆで卵を半分に切り、器に盛り付けたらインゲンを添えて完成です。

実際に作ってみた感想

豚の角煮は我が家でも定番メニューです。我が家のレシピでは日本酒の代わりに泡盛をつかて、沖縄風にしています。下ゆでの時に長ねぎを使う場合と使わない場合で、仕上がりが違うのには驚きました。

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります

  • スペシャル動画を見る

    和豚もちぶた スペシャル動画配信中

  • Waton kitchen


TOP

TOP

TOP