2017.02.01

見た目が豪快、味は繊細。骨付きロースはいかがですか。

まだ2月なのに昨日は日差しが暖かく、日中は春のような陽気でしたね。
晩秋にチューリップの球根をプランターに植え、例年ですと3月頃芽がでていましたが、
今年は暖冬のせいかもう出てきてしまい、今後の雪などでやられないことを祈るばかりです。

変わって本日の気温は冬らしい気温になり、昨日からの寒暖差が激しく、体調を崩しやすくなっていますので十分に気を付けてください。
このような時は豚肉を食べてビタミン補給が効果的ですよ。
みなさんご存じかもしれませんが豚肉にはビタミンB群が多く含めれており、風邪の予防に効果的という話を良く聞きます。

そんな栄養価が高い豚肉ですが、実は冬のこの時期一番おいしいと養豚会社である私たちの間では言われています。
空調で温度管理をしているとはいえ、夏は人と同じように、豚も少し夏バテ気味。
温かく管理された冬の豚たちは健やかに育っているので、肉質や味も“旬”と言えます。
冬は脂を蓄えようとして、赤身の部分まで脂が適量入り込み、しっとりとしていてジューシーなお肉になります。
そんなジューシーなお肉を最大限堪能できるのがハム工房でも人気の「骨付きロース」になります。

骨付きロース切り身IMG_3608_R

骨付きロースは名前の通り、お肉に骨が付いているため焼いた時にお肉が縮みにくくなり、固くなりません。
また、骨からうまみ成分がお肉に移り、さらに美味しくなります。

なかなかスーパーなどの小売店では販売していない骨付きロースも、ハム工房オンラインショップならいつでも買うことができます。
これも自社工場を持っている私たちハム工房ぐろーばるだからできることです。

じつはこの骨付きロース、子供や女性にも大人気なんです。
私の子供なんて、フォークやナイフを使わずに、骨を手で持ちかぶりついていますし、
先日私が行った代官山のお店(和豚もちぶたを採用していただいているお店)では骨付きロースを使った料理が女性にも人気がある1品と伺いました。

骨付きロースIMG_1287_R

まだ食されていない方、ぜひ一度和豚もちぶたの「骨つきロース」をお試しください。

  • ご利用ガイド

    オンラインショップ
    お買い物の流れ

  • 店舗のご案内

    群馬県 赤城山麓の直売店で
    直接ご購入も可能です

  • 営業日カレンダー

    は休業日となります


TOP